インプラント、審美歯科治療に関するご相談・お悩みなら佐賀の「おかむら歯科医院」まで

審美歯科

審美歯科審美歯科とは、歯を白くするだけではなく、事故で欠損した歯をほかの歯と変わりなく治療したり、目立ってしまう詰め物を目立たないものに変えたり、総合的な歯の美しさを修復する治療のことを言います。保険外治療が多いですが、治療後の満足感は格別に上がるはずです。

審美歯科治療の種類

ハイブリッドインレー・ハイブリッドクラウン

ハイブリッドと呼ばれる、陶器とプラスチックを混ぜた材料で作られたかぶせもののことです。
インレーは小さなもの、クラウンは大きなかぶせものです。

見た目は白く、自分の歯と見分けがつかない自然な仕上がりになります。
歯ぐきの変色や金属アレルギーが起こる心配もありません。
ハイブリッドは金属と違って硬すぎず、天然の歯に近い硬さですので、噛み合わせの歯が痛みにくいのです。
噛む力によっては、まれに割れることがありますが、自分の歯にはとっても優しい素材です。

金額(保険適用外)・・・インレー1本 \31,500‐(税込)
               クラウン1本 \52,500‐(税込)

メタルボンド

主に前歯に使われるかぶせものです。

歯の表面と裏側2/3は陶器でできているため、見た目は自分の歯のような自然な仕上がりになります。
内側と歯の裏側1/3は金属を使っているので、裏側からは金属が見えます。
一部に金属を使っているため、金属アレルギーの方には使えない場合があります。
メタルボンドで作られた歯自体の変色はなく、保険内で作られる白いかぶせものと比べて素晴らしく透明感がありとても自然です。

金額(保険適用外)・・・1本 \78,750‐(税込)

オールセラミック

主に前歯に使われるかぶせものです。

噛む力によっては、まれに割れることがありますが、すべて陶器でできている ので歯や歯ぐきの変色がなく、天然の歯とほとんど区別がつきません。とってもきれいです。
金属アレルギーの方にも心配ありません。
体にとても優しい素材です。

金額(保険適用外)・・・1本 ¥105,000‐(税込)

このページのトップへ